読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バナナ、栄養満点、カロリーたっぷりの健康効果

バナナ、安くておいしくて栄養があって食べ方も簡単。こんなにいいものだからどんどん良さをお知らせしたいわ

そもそも論

バナナの皮、様々な疑問

いままでいろいろバナナについて書いてきましたが、まだ書いていないことが一つありました。それはバナナの皮についてです。バナナは中の実を食べるので、 可食部とされていない皮については最初から論じることを考えていませんでした。

バナナと糖度の関係

バナナに限らず、果物の甘さは糖度といわれるもので甘さの指標とされています。みかんもメロンもみんなそうです。文字通り、ショ糖含量のことです。

バナナの旬はいつ?

バナナの話をずっと書いてきましたが、まだふれていないことがありました。バナナは果物ですが、ではいつが旬か、ということです。ということで、今回はバナナの旬について書いてみます。

バナナの栄養成分を改めて考える

バナナはバランスのいい栄養成分で携帯性にも優れています。また、最近は少しだけ値上がりしましたが、以前に比べるとびっくりするほど値が下がりました。以前はメロンとバナナが高級果物の代名詞でしたが、いまではバナナは、1、2を争う安価な果物になりま…

そんな歴史があったとは 

これまでバナナについていろいろ書いてきましたが、現在は安価な果物として気軽に食べられているものの、そうなるまでには幾多の出来事がありました。そうした経緯、バナナについて生き証人が語っているサイトがあり、大変興味深いですね。

バナナの世界史ーアメリカ収奪暗黒の歴史

「バナナの世界史ー歴史を変えた果物の数奇な運命」(太田出版)を読みました。このサイトでは、これまでさんざんバナナについて書いてきましたが、あまり 市場や政治的な話は書きませんでした。 「バナナの世界史ー歴史を変えた果物の数奇な運命」には、そ…

正しいバナナの食べ方とは…… 

バナナを正しく食べるというのはどういうことか。今まで、バナナについてああだこうだと語ってきましたが、まだ正しいバナナの食べ方については語ったこと がありませんでした。テーブルマナーなんて言葉もあるように、正しいバナナの食べ方があるのなら、そ…

バナちゃん節、後半解説

バナちゃん節は、前回前半をご紹介したバナナのタンカバイです。台湾でもぎ取られ、日本にやってきていよいよ叩き売りで売られるところまで書きましたね。 詳しくはバナナの啖呵売、わしのバナちゃん、さあ買うたに書いてあります。バナナのタンカバイ、きょ…

バナナが頭痛の原因ですって!? 

バナナについて、看過できないニュースが出てきて大変なことになっています。 「ウォール・ストリート・ジャーナル」(12月19日)によると、二日酔いと 思っていた頭痛の原因は、実はバナナや玉ねぎ、味噌汁かもしれないという物騒極まりない失礼な話です。

朝バナナダイエット、今真実が明らかに!

朝バナナダイエットというのがひところ流行しました。今も朝バナナダイエットのことがいわれています。検索エンジンで検索するとゾロゾロと出てきます。ということは、まだやってる人がいる。朝バナナダイエットって本当に効くの?

バナナの栄養成分

バナナの栄養成分て、実際のところどれくらいかわかりますか。 バナナは、小さい1本にいろいろな栄養成分がバランスよくふくまれているといいます。 どういうバランスなんでしょうか。その栄養成分の数値を具体的に見ていきましょう。

バナナ、序論

バナナ、が今度のテーマです。バナナについていろいろ書いていきます。どうしてかって? 私はバナナが好きだから(笑)です。 バナナって便利ですよね。携帯できて、ナイフなしで皮がむけて、大きさの割にはいろいろな栄養素がバランスよく含まれている。1年…