バナナ、栄養満点、カロリーたっぷりの健康効果

バナナ、安くておいしくて栄養があって食べ方も簡単。こんなにいいものだからどんどん良さをお知らせしたいわ

正しいバナナの食べ方とは…… 

バナナを正しく食べるというのはどういうことか。今まで、バナナについてああだこうだと語ってきましたが、まだ正しいバナナの食べ方については語ったこと がありませんでした。テーブルマナーなんて言葉もあるように、正しいバナナの食べ方があるのなら、そ…

バナナボートといえば、浜村美智子!

ジャマイカの荷役労働者が、バナナを船に積むときに自らを鼓舞したり仲間との連帯を確認したりする意味で歌う労働歌をもとに作らました。 ゴールデンハーフというグループがリメイクしたので、それをきっかけにこの歌を知った方も多いのではないでしょうか。

SOYJOYはダイエットできる栄養機能食品

SOYJOY(大塚製薬)というお菓子(フルーツバー)があるのですが、そのバナナ味があります。大豆粉だけを生地に使用して、スティック状に焼いたお菓子です。正しくは、SOYJOYバナナCaプラスといいます。

バナナとチョコのパン(平和堂)、お子さんが喜びそう

バナナとチョコのパン(平和堂)というお菓子を食べてみました。文字通り、生バナナを生地に使ったクッキータイプのパンに、チョコチップがまぶしてあるという、いかもお子さんが喜びそうなおやつぱんです。

バナナクーヘン(シェリエ)の黄色い香り

いわゆるバナナ味のバームクーヘンというのは、厳密に調べたわけではありませんがここだけではないと思います。

バナナの輸入会社と商品の種類

バナナについていろいろ語ってきましたが、その基本的なことについて改めて述べたいと思います。つまり、そもそもバナナはどのようなメーカーからどんな商品が(輸入)販売されているのか、ということです。

冷凍バナナの皮の黒ずみ、大丈夫なのかな?

冷凍バナナって食べますか。そう、読んで字のごとくです。冷蔵庫で、というか冷凍庫で凍らせたカチンコチンのバナナです。 普通、冷凍バナナにするには、皮 をむいて果肉だけを輪切りにして冷凍庫に入れておくというやり方がありますよね。

こんなバナナ、食べられるんでしょうか

バナナって、買った時は黄色い皮に包まれているのですが、だんだん黒い斑点ができてきますよね。 それはシュガースポットといわれるものです。それが出てい る時は、免疫力を高める栄養素が出ていると以前の記事で述べました。つまり、熟したバナナこそが身…

バナナ料理、いろいろありそう

バナナをお菓子や料理に使うとどうなるか、いろいろな枚挙をしてみます。 料理というほどではありませんが、バナナジュースや、サラダにバナナを入れるというのは摂取しやすくていいかもしれません。

鮮度が落ちたときこそ食べ頃

バナナには免疫力を高める栄養成分があるといわれます。具体的にどのような要素がどういった機能を発揮するのか、というのが今回のテーマです。

腹もちがいいって話はホント?

バナナは腹もちがいいっていわれますよね。あれ、本当なんでしょうか。バナナは普通、1本で160g程度といわれています。それでそんなに腹もちがいいのでしょうか。

バナナチョコカップケーキを作ってみました。クリスマスだからというわけでもないんですけど、“とにかくバナナ派”としてはそういうのを作ってみてはどうかしらと思ったのです。 前日にバナナコーラをご紹介しました。自分でバナナコーラを作っている動画あり…

カリウムの摂り過ぎにならないの?

最近もいろいろバナナのことについて調べているのですが、バナナの食べすぎはいけないのかという質問があるサイトに出ていました。興味深い質問ですよね。 えー、そんな発想ってあるんだ。私は何も気にせずバナナを食べていたのに、と思いながら拝見しました…

バナナコーラ、伝説のバナナフレーバー飲料

バナナコーラってあったの後存知ですか。あれはチキータバナナをフレーバーとして使用したコーラなんです。ですから、缶に描かれているバナナの絵には、チキータバナナの青ラベルが貼られているんですよ。かなり細かい芸だと思いませんか。

バナちゃん節、後半解説

バナちゃん節は、前回前半をご紹介したバナナのタンカバイです。台湾でもぎ取られ、日本にやってきていよいよ叩き売りで売られるところまで書きましたね。 詳しくはバナナの啖呵売、わしのバナちゃん、さあ買うたに書いてあります。バナナのタンカバイ、きょ…

バナナが頭痛の原因ですって!? 

バナナについて、看過できないニュースが出てきて大変なことになっています。 「ウォール・ストリート・ジャーナル」(12月19日)によると、二日酔いと 思っていた頭痛の原因は、実はバナナや玉ねぎ、味噌汁かもしれないという物騒極まりない失礼な話です。

朝バナナダイエット、今真実が明らかに!

朝バナナダイエットというのがひところ流行しました。今も朝バナナダイエットのことがいわれています。検索エンジンで検索するとゾロゾロと出てきます。ということは、まだやってる人がいる。朝バナナダイエットって本当に効くの?

バナナの栄養成分

バナナの栄養成分て、実際のところどれくらいかわかりますか。 バナナは、小さい1本にいろいろな栄養成分がバランスよくふくまれているといいます。 どういうバランスなんでしょうか。その栄養成分の数値を具体的に見ていきましょう。

モンキーバナナは国内でも見かける!?

モンキーバナナっていうのがあるんですね。英語でmonkeybananaといいます。どんなブランドだと思いますか。 そのまま訳せば、サルが食べるバナナということですよね。もちろん、人間が食べるバナナですよ。もちろんサルが食べてもかまわないのですが。さて、…

島バナナの意外な美味しさ

島バナナっていうのがあるんですが、意外なおいしさに注目です。いや、「意外な」なんていったら失礼ですね。 とにかくおいしいことは間違いないですね。島バナナ。どうですか、初めて聞いた名前でしょうか。不思議なバナナですよね。

レッドバナナの食べごろは甘い香り

レッドバナナ、という種類があります。店頭に並ぶバナナ群にはめったにないので、聞きなれないものだと思うかもしれません。 ネットでは、ゲームポータルサイトのレッドバナナ(RED BANANA)というのがあるそうですが、もちろんそのことではありません。バナ…

エクアドルバナナの糖度の秘密

エクアドルバナナが最近注目されています。ところで、どこだかご存知ですか、エクアドルって。南米ですよ。 そうです。最近の輸入状況を見ると、かつては台湾バナナだったのが、今はフィリピンバナナがダントツで1位。約90%といわれています。それに続くの…

台湾バナナ、伝統の高級品

台湾バナナといえば、もともとわが国に輸入されていたバナナの代名詞のようなものでした。昭和40年代ぐらいまでバナナは高級品でした。 明治36年に、都 島金次郎という人が日本に初めて台湾バナナを持ち込んだといいます。メインになったブランドは北蕉。遠…

台湾バナナ、伝統の高級品

台湾バナナといえば、もともとわが国に輸入されていたバナナの代名詞のようなものでした。昭和40年代ぐらいまでバナナは高級品でした。 明治36年に、都 島金次郎という人が日本に初めて台湾バナナを持ち込んだといいます。メインになったブランドは北蕉。遠…

バナナの啖呵売、わしのバナちゃん、さあ買うた

バナナの叩き売りを最初にご紹介します。 人によって微妙に違いますが、ここはあくまでreicoo版ということで、「自分が知っているのとここが違うよ」等の突っ込みはご容赦ください(笑)

フィリピンバナナが最近の主流

フィリピンバナナについて今回は書きます。よろしいでしょうか。バナナは、沖縄などで例外的に収穫はあるものの、基本的には輸入するものです。では、朝食代わりにもなる栄養価抜群のくだものであるバナナはどこから輸入されてくるのか。最近の主流はフィリ…

バナナ、序論

バナナ、が今度のテーマです。バナナについていろいろ書いていきます。どうしてかって? 私はバナナが好きだから(笑)です。 バナナって便利ですよね。携帯できて、ナイフなしで皮がむけて、大きさの割にはいろいろな栄養素がバランスよく含まれている。1年…