バナナ、栄養満点、カロリーたっぷりの健康効果

バナナ、安くておいしくて栄養があって食べ方も簡単。こんなにいいものだからどんどん良さをお知らせしたいわ

バナナが頭痛の原因ですって!? 

f:id:machikadofashion:20160528134452j:plain

バナナについて、看過できないニュースが出てきて大変なことになっています。

「ウォール・ストリート・ジャーナル」(12月19日)によると、二日酔いと 思っていた頭痛の原因は、実はバナナや玉ねぎ、味噌汁かもしれないという物騒極まりない失礼な話です。

 バナナが頭痛の原因なんてトンデモないことでとうて い容認できませんが、頭から否定するのもどうかと思うので、一応、ニュースだけは引用します。

朝起きたら二日酔いの症状。ひどい頭痛がするのは、なにも前の晩に飲んだアルコールの量が多かっただけ、というわけではなさそうだ。研究者の一部によると、多種におよぶ予期しない食べ物でも同じことが起こり得るという。例えば、チーズやピクルス、シトラス系の果物などだ。
 バナナや玉ねぎを食べることが頭痛の原因になり得るという考えには議論の余地がある。この件に関する科学的研究も少ないうえ、結論が出ていないものも多 いからだ。それにほとんどの研究は、頭痛の前に何を食べたのかについては患者の申告に頼っているため、必ずしも信頼できるとは限らない。(中略)
 エレン・ローリンさん(51)は偏頭痛の後、疲労やめまいなどの症状を覚えたため、数年前にブッフホルツ氏の診察を受けた。ローリンさんは「食べ物が原因だという考えに本当に抵抗した」と話す。
 だが、ローリンさんは好物のピザやオレンジ、ピーナツバターなどを避け、1年後には症状がかなり軽減されたという。ヨーグルトも食卓にはのらない。ロー リンさんは食品ラベルを注意深く読み、玉ねぎが入っていないことを確認する。ローリンさんは「数年後には(頭痛の)原因となる食品を少しは試すかもしれな い」としながらも、「今は生活の質のほうが食べ物よりも価値がある」と話す。
 全米頭痛財団は患者に対し、頭痛をコントロールするため、チラミンの摂取を抑えるよう提案する。チラミンと頭痛の関係は、抗うつ剤のモノアミン酸化酵素 阻害薬(MAOI)が出現したことで注目されるようになった。この薬剤は余分なチラミンを壊すエンザイムの働きを阻害するのだ。チラミンは体に蓄積される と血圧を上昇させ、頭痛や吐き気を誘発する原因となる。

要するに、健康にいいといわれている食べ物の中の成分に頭痛を誘発する要素がある、ということですね。

食べ物にはいろいろな成分が入っているもの

しかしですねえ、そんなこといったら、何も食べ物なんてありませんよ。

バナナにはカリウムが含まれているというのは以前書きましたが、カリウムというのはナトリウムを排外するものです。

つまり利尿作用があります。しかし、通常は「だから腎臓病になるので食べてはいけない」ということにはならないですよね。

食べ物にはどんなものにも、場合によっては毒になるかもしれないものと栄養素とがあります。

ひとつのものを食べ過ぎないようにバランスよくほどほどで食べるのがいいわけです。

野菜や果物、ナッツ類などもそれでいいと思います。