読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バナナ、栄養満点、カロリーたっぷりの健康効果

バナナ、安くておいしくて栄養があって食べ方も簡単。こんなにいいものだからどんどん良さをお知らせしたいわ

レッドバナナの食べごろは甘い香り

f:id:machikadofashion:20160528043843j:plain

レッドバナナ、という種類があります。店頭に並ぶバナナ群にはめったにないので、聞きなれないものだと思うかもしれません。

ネットでは、ゲームポータルサイトのレッドバナナ(RED BANANA)というのがあるそうですが、もちろんそのことではありません。バナナでそういう品種が本当にあるんです。

 では改めてみていきますが、レッドバナナとは何でしょうか。

フィリピンやエクアドル原産の、果皮が暗赤色や紫色をしたバナナのことです。

一見すると、表面のつるっとした芋ではないかと思うかもしれません。

のっぺりしたさつまいものようにも見えるからです。

品種名はモラードというのです。

レッドバナナとはいわず、ズバリ、モラードバナナとして売られている場合もあります。

まあ名前は違っても同一のものなのです。

レッドバナナことモラードバナナは普通のバナナに比べると実がやや短くて、形は少し太めの円筒形になっています。

といっても、中の果肉は普通のバナナと同じように黄白色。さっぱりした甘さが特徴です。

食感は、やはり昨今流行の「もちもち」ですね、ねちゃっというよりももち米のようなものといったほうがいいかもしれません。

どちらかというと、他の品種よりもあっさりとした甘みの中にほのかな酸味があるといっていいと思います。

どんな食材でも酸味好みの方はおられると思いますが、そういう方なら、このレッドバナナのもちもち味はきっと気に入るのではないかと思われます。

栄養的には?

栄養素的には、通常の黄色いバナナに比べて二糖類のショ糖(スクロース)が多いといわれています。

スクロースというのは、ブドウ糖と果糖が結合した糖であり、二糖類のその一方で、その果糖やブドウ糖が少ないようです。

つまり、糖がバラバラ、もしくはどちらかがあるのではなく、結合したものが多いということです。

カロテンは、通常のバナナの約5倍ともいわれます。食べごろは、甘い香りがしてくるのですぐにわかります。